舞台

和をもって貴しとなす

聖徳太子1400年御聖忌記念
歴史楽劇『和をもって貴しとなす-幻説 聖徳太子-』
全公演終了いたしました!

お越しいただいた皆さま、クラウドファウンディングで応援いただいた皆さま、ありがとうございました!!

色んな分野からの素敵な出演者の皆さま、裏側で沢山お世話になった制作のみなさま、いつもあたたかくご指導いただく先生方、今回の舞台に携わらせていただけて、とってもとっても幸せでした。ありがとうございました!!

そして、三年ぶりの近鉄アート館…
アート館のスタッフの皆さんに「おかえり』「待ってたよ」って沢山お声をかけてもらえて、それだけで胸が熱くなって、何度も泣きそうになりました。

コロナの影響でかなり大変ですが、一歩ずつ、自分の人生も楽しみながら、これからも自分たちに出来る事を、コツコツと頑張っていきたいと思います。

また皆さまに聖徳太子の所縁の地で再会出来ます様に。
ありがとうございました!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP